So-net無料ブログ作成

那智大滝 [Photo]


涼し気な新緑の奥に流る
荒々しき『気』を感じずにはいられない



熊野巡り
まずは那智の滝へ



神であり仏であると崇め奉られていた滝
その荘厳な姿を目の当たりにしてしまうと
ちょっと背筋がピンとなった



熊野古道へ行ってみたいなぁって
ただ漠然と思っていた矢先の出来事
昨年9月に猛威を振るった台風12号
その傷跡が至る所に見られた



崩落した巨岩石が重なりあう中に



悲しげに佇む銘板
まるであのときの災害を風化させぬかのごとく




苦しみや悲しみを乗り越えるかのように
新たな世代が芽生え
その先へと向かっている
負けちゃいられないね






ちなみに・・・

最後の写真を撮った直後にK-5のシャッターが切れなくなってしまった(泣
電源入れ直そうが、バッテリーを抜き差ししようがてんでダメ
液晶パネルには、電源容量が足りないってメッセージが出ちゃってるんだけど
縦グリ側も本体側もまだまだ十分な残量
K-7のバッテリーと交換してもダメ
でも、バッテリーを入れ替えたK-7はなんら問題なく利用できる

・・・取り憑かれた訳じゃないよね?ね?

後日、サービスセンターに持ち込んで修理してもらいました
なんでも、シャッターモーターの故障だったらしい
保証期間内でよかった ^^;

前日のインターバル撮影で一枚も記録されなかったのも
これが原因だったのかどうかは分らないって言われちゃった
今は普通に動作するからいいとして
やはり撮影旅行にはサブ機必須ということをあらためて思い知らされたよん

タグ:那智大滝
足あと♪(26)  コメント(9) 

足あと♪ 26

コメント 9

塚ぴょん

すっごい滝ですね!マイナスイオンいっぱい浴びれそう!!
熊野古道!いつか行ってみたい場所です。素敵~☆
あの大きなカメラを2台も持って歩いたら、それだけで疲れそうだけど?
せっかくの写真が撮れなかった時の凹みようを思えば…サブちゃん♥
by 塚ぴょん (2012-05-24 07:25) 

kimiko

3番目・・・音が聴こえてきそう。。。
やはりこういうところに立つと神聖な空気を感じますね!
by kimiko (2012-05-24 07:38) 

チヨル

那智の大滝や熊野古道へは
4年ほど前に行ったので
昨年の台風の影響は気になってたんですよね;;;
またいつか行ってみたいです。

by チヨル (2012-05-24 09:01) 

itsuki

こんにちは。
マイナスイオン出まくりですね!
めっちゃ気持ちよさそう^^

K-5、たまにフリーズしますよね~。
バッテリーの入れ替えで復活しますが、
シャッターチャンス逃したことが何度かありました(泣)
ニコンはそういったフリーズは今まで無いので、
信頼性はやっぱニコンの方が一枚上手かなって思います。
ペンタ、頑張れ!
by itsuki (2012-05-24 12:28) 

rtfk

素晴らしく神々しい場所ですね
パワースポットでしょうか。。。
カメラ治って良かったですね(^w^)

by rtfk (2012-05-24 15:48) 

UNCLE

以前に行きました! すごいですよね!
けっこう滝好きです^^
by UNCLE (2012-05-24 21:13) 

びくとる

保証期間内で良かったですね。

by びくとる (2012-05-25 10:29) 

TAMA

滝の写真てほんとにいいですね!
いつかは撮ってみたいものです♪
by TAMA (2012-05-25 12:29) 

かに吉

★ 塚ぴょんさん
もうね、慌てふためきで ^^;
サブ持っててホントによかったw

★ kimikoさん
その昔は滝行してたらしいですね
相当清められそうです

★ チヨルさん
もうかなり復旧したんだろうなぁなんて
気軽な気持ちで行ってきたのですが
まだまだ大変そうでした

★ itsukiさん
ん~いつもならバッテリー抜き差しで大抵復旧してたんだけどねぇ
この時ばかりはダメでした

★ rtfkさん
ペンタックスに預けてから4日で戻ってきましたよ
ん~仕事が早いw

★ UNCLEさん
ここの崖がねぇ、すんごいことになってましたよ
台風直後は相当ひどかったんだろうなぁって思います

★ びくとるさん
有償修理だったら・・・ 恐ろしい ^^;

★ TAMAさん
各地にある滝それぞれに表情があって、面白いですよね
まだ発見されてない滝とかもあったりして
by かに吉 (2012-05-27 21:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。